本物のダイエットを追及したパーソナルトレーニングジムが宇都宮にOPEN!

 

目標体重を達成することがゴールではない!!

目標体重を達成してからキープすることが、1番重要!!

パーソナルジムが注目を集める昨今、パーソナルジムに通ったことのある方々から

 「プログラムを終了と同時にリバウンドをしてしまった!」

 という声をよく耳にします。それもそのはず、ムリな食事制限をして落とした体重のほとんどは筋肉や水分だったりします。代謝UPに必要不可欠な筋肉をつけるためにウェイトトレーニングをするのに、無理な食事制限で筋肉を失ってしまっていては矛盾したことになってしまいます。プログラム中に炭水化物を食べないで我慢できたとしても、炭水化物を一生摂らず生活することは不可能です。体内に取り込まれた糖質1gに対し水分4gくっつくと言われています。体内の水分パーセンテージ%は決まっていますので、炭水化物をカットした生活をしているときは常に脱水状態の可能性が高いということです。当然、体重もどんどん軽くなっていきます。しかし、我慢できずに炭水化物を食べ始めると、水分が大量にくっつきますので一気に体重が増えます。この現象をリバウンドと捉える方が多いのです。

 

しかし、体内に糖質が常に蓄積されていることが正常なので、これが本当の自分の体重なのです。

 結果=体重 

に固執してしまうあまり、本質を見失ってしまってはいませんか?

体にしっかり栄養を与え、極力筋量を維持しながら、脂肪減少をターゲットにDIETしていく。

脂肪を削ることが目的なので、減少していく体重1㎏1㎏を大切に過程をとっていきます。

これがバーンレップ佳のコンセプトです!

私は、極端な食事制限で3kg減らした体よりも、筋量をできる限り維持し脂肪をターゲットに1kg減らした体の方が、絶対に美しい見た目だと思っています。

バーンレップでのプログラムでは炭水化物を抜くような極端な食事制限はいたしません。バーンレップの独自トレーニングを行い、しっかり食事を摂ることで必ずシェイプしていきます。トレーニングによって増やした筋肉が、体内の脂肪を食べてくれるというイメージです。炭水化物をカットしたDIETをバーンレップでは絶対に行いません!